【子供】言葉が遅い…?その意外な原因と、効果的な物をご紹介(^^)

こんにちは(^^)

うちの末っ子は現在4歳5か月の女の子。

2歳の時に自閉スペクトラム症と診断されており
週に3回、療育や児童発達支援デイサービスに通っています。

.

.

末っ子が診断されたきっかけが
2歳になっても言葉を発することがなかったため。

.

.

当時、次男の療育に当たってくれていた言語療法士の先生が
一歳半を過ぎたあたりからなんとなく様子を見ていて
2歳になってすぐの時に

「末っ子ちゃんってもう2歳になりましたか?」
「何か言葉って喋ったりしますか?」

と聞かれ 

当時はお母ちゃんフル稼働期であまりに毎日が忙しくて気が付いていなかったのですが

「……そういえば、まだ何もしゃべれないかも…」

と、やっと末っ子が喋れないことに気が付き
担当の言語療法士から

「先生に伝えておくのですぐに診察を受けてもらえますか?
 発達障害の兄弟がいる場合はその兄弟間でも割と遺伝というか
 診断がつくことが多くて…
 次男と末っ子ちゃんの間にいる娘ちゃんに関してはおそらく定型発達で
 言葉もすごく早かった記憶があるんですが
 末っ子ちゃんは動くことに関してはすごく早かったけどなかなか言語面の表出が見られないので
 もしかしたら…ということもあるし
 早めにわかれば早くに療育に入れるので効果も出やすいんです」

と教えていただき
すぐに診察・発達検査を受け

その時の様子についての記事はこちら

【子供】末っ子の発達検査をしてきました。末っ子の発達について・・・

.

.

当時は、この子なんなんだろう?
とか
かしこいのかな?
とか
なんだか気難しいな
と思うようなことがたくさんあって

例えばまだ1歳くらいだったかな

机の上にのぼったので
「あ、だめだよ!」
というと
目をつむって寝たふりをしたり…

私が叱っている最中は常に目をつむって聞こえないふりや
寝たふりをしていて
夫は「かしこいわ~!」
と爆笑していましたが
当時育児にいっぱいいっぱいだった私は余計にヒートアップ

「ちょっと!聞いてんの!」
と、まるで中高生の男子に切れるお母さん状態。

.

.

のちにわかったのは
この目をつむるという行為が
「外界を遮断」している行為であることが判明し
自閉症児によくみられるんだそう。

不安が強くなると目をつむったり耳を塞いだりして
シャッターガラガラ

.

.

怒られて不安が強くなって
目をつむることにより
自分だけの世界へ落ち着いていく

.

.

そして他には
指さしが出来なかったので
なにか欲しいものがある時などは
わたしの手を引っ張り私の手を自分の手の代わりにする
【クレーン現象】

.

.

今では想像が出来ないほどの
超が付くほどの極度の人見知りで
私以外の大人がいると
かたくなに目を合せようとはせず
私に隠れたり布団をかぶったり
など他者に対してかなり強い不安を抱えていました。

.

.

4人中ここまで育てにくい子が初めてで
この子は一体なんなんだ
と頭を悩ませる日々。

そんな時に言語療法士からの指摘、
そして検査して発覚した自閉スペクトラム症。

.

.

母、ようやく育てにくさの原因がわかり
スッキリ!!
脳のせいならしょうがない!!

.

.

ということで
すぐに言語療法がスタートしました。

全く言葉を話せなかったので
最初はなかなかうまくいかなかったのですが
同時にスタートした集団でのデイサービスの活動で
末っ子は一気に人が変わりだしました。

.

.

他児とのかかわりも出てくるようになり
次第に対人不安が減っていき
半年で人見知りがなくなりました。

この変化には
よく泊りに来る夫の同僚もすごく驚くと同時に
喜んでくれたのを昨日の事のように思い出します。

.

.

しかし言葉に関しては少しずつ増えてきたものの
すごく不明瞭で何をしゃべっているのか
母親の私にしか伝わりません。

.

.

3歳の時に受けた検査をきっかけに
言語療法から作業療法に切り替えましょうと言われ
「言語面にまだまだ不安があるのになぜ?」
と不思議に思っていたのですが
言葉が遅い、不明瞭な原因がようやくここで解決しました。

.

.

身体の発達は中心(体幹)から出来てくるので
その中心の体幹が発達してくると
首がすわったりうつぶせで顔をあげられるようになり
そしてお座りができるようになって
ハイハイをし、立ち上がり、歩けるようになっていく

中心からだんだん先端へと成長していくのですが
その中心の体幹部分がしっかりと鍛えられていないと
先端へといかないので
先端付近にある口まわりの筋肉も成長して来ないんだそう

.

.

体幹が未発達な子は
・遊んでいるときやテレビを見ているときじっと座っていられなくてすぐに体を横に倒してしまう
・寝そべりながら遊ぶ
・手先が不器用で用具がキチンと持てない
 (スプーンや鉛筆などが赤ちゃん持ちのまま)
・シャボン玉やラッパのおもちゃがふけない
などがみられるそうで
末っ子はまさに上記はすべて当てはまっていました。

体幹が弱いので姿勢を保持する力が弱いためすぐに寝そべる、
シャボン玉がいつまでたっても吹けない、
あとは両足でのジャンプも3歳を過ぎても出来ませんでした。

.

.

そこで作業療法士からおススメされたのが
トランポリン

.

.

以前記載したのですが

【子供】発達障害のある末っ子のためにトランポリンを購入!その効果とは?

トランポリンは体幹がしっかりしていないと出来ないので
体幹を鍛えるのに役にたつ事、
多動の子は自分の体がどこにあるのかわからない状態で
じっとしていられずソワソワしてしまうので
トランポリンをすることにより
重力がかかり
自分の体がここにある
ということに気付けるようになってくる
などの効果があると作業療法士や
児童発達支援デイサービスに勤めていたママさんに教えていただきました。

.

.

さらにはトランポリンを飛ぶことにより
脳内のセロトニンやドーパミンを分泌させる効果もあるそうで
心のバランスを整えてくれたりも(^^)

.

.

言語発達にもトランポリンはいいとされているみたいで
毎週の療育・デイサービスでトランポリンを跳ぶ他に
3歳の誕生日プレゼントとして
自宅でも取り入れてみました(^^)

.

.

去年の写真です

.

.

我が家が購入したのは

こちらですが
最近腕の力が弱いことが分かったので
腕の力も一緒に鍛えることのできる
手すり付きのタイプにすればよかったかなぁ
と少し後悔…

.

.

.

.

ぶら下がったりできるので
手すり付きもおススメです(^^)

.

.

.

.

まさか言葉が遅い原因が体幹にあるとは思っていなかったので
(一概には言えませんが💦あくまでそういう子が多いというお話です)
それから作業療法を続けていくこと半年
ジャンプが出来るようになりシャボン玉も出来るようになり
用具の持ち方もかなり成長しました

.

.

3歳で二語文しか話せなかった末っ子が
三語文が出るようになり
幼稚園に入園後は急激な成長を遂げ
文章を話せるように!

.

.

発達検査の結果もよく
あとは不明瞭さが残るのみ。

.

.

しかし主治医によると
言葉の不明瞭さはしばらく残り、
今は様子を見るしかなく
5~6歳を過ぎても不明瞭さが残るようなら訓練しましょう
とのこと

末っ子に関してはかみ合わせが逆なので致し方ない部分もあり
言語療法をしながら少しずつ良くなればいいなあ
といったところ

.

.

不明瞭さについては小さいうちは様子を見るしかなく
シャボン玉や、ラッパのおもちゃ、笛を吹いたりなどで
少しずつ口まわりの筋肉を少しずつ鍛えていくといいかもしれません(^^)

.

.

末っ子も引き続き
言語療法と体幹を鍛えて少しずつ言葉がはっきりしてくるといいなぁと
期待です(^^♪

.

.

.

にほんブログ村テーマ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています

にほんブログ村テーマ 障害がある子供の子育てへ
障害がある子供の子育て

.

.

【子供】発達検査の内容について

こんにちは(^^)

双子の妹がインスタグラムのストーリーにて紹介してくれたので
たくさんの方に次男と次女の発達障害についての記事を読んでいただけましたこと、
大変感謝しております。

その中で、
末っ子の発達検査の結果について書いた記事に
発達検査の内容についての記載があったのですが
内容については稀に家でリサーチして練習してくる方もいるので記載しない方がよいとのご指摘があったため
内容の部分は削除しました。

.

.

子供の本当の状態を知りたいならば
事前に調べて練習したりなどそんなことしないで
ありのままの状態で検査に臨ませるのが一番だと私は思うのですが
中には不安のあまり検査内容を調べて子供に教え込む方もいらっしゃるようで
それは子供にとって本当に良い事なのか。。
と私は思うのです。。

.

.

なので今後は検査の内容についての詳しいことは記載せず
結果のみ記事にしていこうと思いますので
ご理解をよろしくお願いします。

また、個人的なメッセージでの検査の内容についてのご質問に関しましてもお答えいたしかねますので
ご了承願います。

.

.

ですが、
うちの子こんな感じで困ってます
などのご相談に関しては
今後も私の経験や周りの先生方からのアドバイスを元に
お答えできる範囲でご相談に乗ることは可能ですので
遠慮なくインスタグラムのメッセージやブログのコメント等でご連絡いただければと思います(^^)

.

.

文才は無いし日本語も不自由だけど(※純日本人です笑)
私の経験談を通じて
少しでも誰かの参考になれば幸いです。

.

.

【子供】末っ子の発達検査の結果・4回目 ※一部内容を削除しました

こんにちは(^^)

今週は急激に寒さが厳しくなる予報…
寒がりな私は
すでにびくびくしています。。

金曜日には最高気温が-10度予報

暖房の他に
ポータブルストーブをフル稼働させる予定です…

さらには筋トレと運動をして
身体を動かして体温を上げようと思います

.

.

.

—————————————————-

.

.

半年置きに受けている末っ子の発達検査。

半年ぶりの発達検査では
相変わらず途中であきてやらなくなったり
マイペース極まりなく
なかなか進まなかったので1回では終わらずで
2回に分けて行いました。

.

.

前回は

【子供】末っ子の発達検査の結果を聞いてきました。

さらにその前は

【子供】末っ子の発達検査の結果を聞いてきました。

【子供】末っ子の発達検査をしてきました。末っ子の発達について・・・

.

.
   
.

検査時4歳3か月で
前回のIQが91だったのですが
今回は94と少し上がっていました。

.

.

検査は田中ビネーVというもので
前回不通過だったものをかなりの項目で通過することが出来ました。

3歳級では「語彙」「短文の復唱」「数概念」「物の定義」「理解」を新たに通過

「反対類推」は
ほとんどが不通過となりました。

.

.

4歳級では
「長方形の組み合わせ」のみ通過。
この課題に関してはかなり素早く見つけて回答していることから
次男と同じく視覚優位タイプとわかりました。

あとは普段からタングラムをしていることから
空間認知能力が鍛えられていることも関係しているのかも。

.

.

行動観察では
着席を継続させることが難しく離着席を繰り返す。
後半は床に寝転がり、不安になると母親に抱き着き文脈に関係のないことを言う。
マイペースさが非常に強く、応じることの難しさが窺える。

.

.

.

情緒・行動面では
・自信の低さ
・不安の強さ
・マイペースさ
・衝動性
・注意の転導性の高さ
(強く刺激・情報に引っ張られてあっちに注目・こっちに注目と注目が移り変わる転動的な行動のこと)

にチェックが。

言語・コミュニケーション面では
・発音の問題
・表出言語の遅れ
・言語理解の遅れ
・コミュニケーション能力の弱さ
にチェックが。

運動面では
・手先の不器用さ
・姿勢保持の難しさ
にチェックが付いていました。

.

.

ST再評価としては
語い年齢3歳7か月 (@4歳3か月時)

LCスケール(言語・コミュニケーション発達スケール)

総合
LC年齢 3歳11か月 LC指数 90

言語表出
LC年齢 3歳4か月  LC指数 83

言語理解
LC年齢 4歳0か月  LC指数 96

コミュニケーション
LC年齢 5歳3か月  LC指数 121

.

.

総合所見

知的発達は平均水準にありますが、言語及びコミュニケーションの発達では偏りがみられる。
コミュニケーション面では実年齢以上の力があるといった結果となりました。
検査場面では他者の表情や状況画など見てわかる手がかりがあると、気持ちを推測したり、共感することが出来るようですが、実際の場面では言葉のみでの説明ややり取りが増えてきているため、相手の言動の意図理解が出来ず、また自分の気持ちを言葉で表現することの苦手さがあるため、意思疎通がうまくいかないことがあるのではないかと推測されます。

2種類の検査結果から
抽象的且つ、長く複雑な表現の理解、目の前にないことを想像することの苦手さ
が窺えます。

また表出面では順序立てて文レベルで説明する、文脈に応じた動詞を使うことの苦手さが見られています。
これらの苦手さは、概念形成の未熟さが大きく関係しているものと思われます。

また、やや衝動的に動いてしまう場面があり、最後まで聞いて考える、じっくり見て考える、見比べるといったことの苦手さが窺えます。

以上の事から今後も言語・コミュニケーション面へのアプローチが必要と考えます

.

.

とのことでした。

主治医と言語療法士からは、コミュニケーション面はかなりよい反面
誰にでも話しかけに行ったり距離を詰め過ぎてしまったりなど
距離感の取り方が理解できておらず
また、言語表出面や概念形成の未熟さが目立っているので
絵本を読んだりなどして概念形成と言語へのアプローチをしていくのが効果的とのお話でした。

.

.

.

しかし全体的にはかなり良い伸びとのことで
今後もデイサービス含めて
情緒面、運動面等全体的に訓練を続けていくことで
さらなる効果を期待できるとのことでした。

.

.

.

次はまた半年後。

3月からは療育時間が変わり幼稚園を早退して通うことになります。
まだまだ通院の負担は続きますが
末っ子と共に母もがんばりたいと思います。

.

.

.

にほんブログ村テーマ 障害がある子供の子育てへ
障害がある子供の子育て

にほんブログ村テーマ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています

.

.

【子供】多動炸裂、末っ子の参観日。。

こんにちは(^^)

.

.

今週は末っ子次女の参観日でした。

前もって
「今日は年少さんの参観日だから色んなお父さんやお母さんが教室にくるからね」
「みんなが普段どんなことしてるのかなってお家の人にみてもらうための日だよ」
「ママも見に行ってもいい?恥ずかしくて来てほしくななら見に行かないから言ってね」
と、きちんと伝えていたおかげで

「きていいよ~(^^)」
と言ってくれ

教室に行っても
いつもならママ~
と私の足元で泣くところですが
新しく補助に入ってくれている先生に
「私のママ来たよ!」
と、伝えてにっこにこ

.

.

にほんブログ村テーマ 障害がある子供の子育てへ
障害がある子供の子育て

にほんブログ村テーマ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています

.

ホッとしたのもつかの間…

みんなが座っている中
末っ子は1人ちょろちょろ…

.

.

体操の時も
踊っていたかと思いきや
補助の先生にしがみついて
何もしなくなったり。。

.

.

設定保育の最中はというと

先生が
「赤いものって何があるかな?」
ときいて
みんなが次々と答える中
末っ子も大声であーだこーだガヤをいれ
ちょろちょろ
あっちへ行ったりこっちへ行ったり

.

.

.

補助の先生のところまでわざわざ行っては
先生のひざに座り込んだり
同じクラスの下の子を見つけては
ツンツンなでなでしたくて近くにちょっかいかけに行ったり。。

.

.

かとおもいきや
いきなり私のところに来て
「こちょこちょ~」
と全く関係ないことをしにきたりと
本当に落ち着きがなく
多動が目立ちまくり…

.

.

末っ子のクラスで
次女のような落ち着きのないタイプがいなかったこともあり
酷く悪目立ちしていました(-_-;)

.

.

マイペースが酷く
先生の話もたいして聞いていないし
落ち着きもないし
先が思いやられる~(´-∀-`;)

.

.

.

【子供】年長さんの娘の参観日でした♪すさまじい戦いでした(笑)

こんにちは(^^)

昨日は娘の参観日でした。

夜中からの大雪のため少し雪かきをしたりなどしていて
少し遅れてしまいましたが💦

参観内容はクラス対抗のドッジボール。

.

.

積極性もなく
運動神経もたいしてよくない娘なので
大丈夫かな~
と思っていたら

逃げるの超得意(笑)

とにかく逃げ回り
身体が小さい故
大きい子のかげに隠れたり…(笑)

.

.

ボールが近くに来ても絶対にとりに行かなくて
まじ、戦力外(笑)

.

.

.

そしてなんといっても
他のクラスとの戦いだったのですが
そのクラスのメラメラ燃え滾る闘争心ったら
感服もんでした

.

.

.

超積極的で
当ててやるぜ~~~~~~!!!
と言わんばかりの女子が多いこと…Σ(゚Д゚)

.

.

長女のクラスは
おっとりさんが多めなのか
ボールが陣地内に転がってきても
きゃ~~~~~
と逃げるだけで
そのまま相手側の外野へ…(笑)

一方相手のクラスは
ワンバウンドしたボールを
我先にと必死に取りに行く子が
何人も居て
あっさりと負けました(笑)

.

.

.

男子の戦いはもっとすさまじく
特に相手のクラスの男の子約1名が
ヤンチャがすぎるのか
顔面狙いまくり
ボール占領しまくり
俺がボール取るんだから
お前ら触んなよ
と言わんばかりの圧…(*_*)

.

.

.

もちろんうちのクラスの男子も
負けじと当てに行く子多数でしたが
相手のヤンチャボーイズがその何倍もガンガン当てまくり
しまいには内野0人になって
あっさり終了(笑)

.

.

.

つえぇぇ~!(笑)

.

.

.

で、その後時間が出来たので
男女ともに第2回戦。

.

.

一回戦目でコツを掴んだのか
2回戦目は男女ともにうちのクラスの勝ち

.

.

.

最後の最後まで娘はきゃぁきゃぁ言いながら逃げまどい
目の前のボールを掴んでも
はいっ
と誰かに託してまた陰に隠れていました(笑)

.

.

.

ドッジボールで活躍する女子に憧れる母としては
娘の消極的さがなんだか物足りなかったけど
それも長女らしさということで…(^^)

.

.

幼稚園児らしい可愛いドッジボール大会でした(^^)

.

.

.

終わってから
下の子のクラスの委員の2人とランチへ。
(クラス委員4人中
 私含め3人が年長にも兄弟がいるのです)

思い出帳という大仕事があるので
それについてどうするか
話し合いしつつ
美味しいご飯に舌鼓を打ちましたとさ♪

.

.

.