【子供】小2次男、5年間の療育に終止符です。

こんにちは(^^)

 

イレギュラーなことが続きブログを一か月も放置してしまいました💦

義家族が旅行で北海道に来ていたり
インフルエンザの流行による学級閉鎖や閉園、
長男もインフルではありませんでしたが高熱でダウンし
幻覚騒ぎもあり
病院通いやデイサービス通い、幼稚園の一日入園などなど
本当にバッタバタな一か月になりました。

 

 

そんなバタバタな中ではありますが
次男の発達検査がありました。

検査結果としては
かなり伸びが見られ
前回のIQが77だったのに対し
今回はIQが86にまで伸びました。

前回まではずっとグレーゾーンにいたのですが
ようやく年齢相当まで追いつき
知的な発達水準は同年齢の子どもと比べて平均域に達しているといえるそうです。

これは次男の得意である面が良く伸びたこと、
学校生活の中での様々なことを吸収することが出来ていることが影響していると思われるそうです。

にほんブログ村テーマ 発達障害児を育てていますへ
発達障害児を育てています

.

.

これに伴い
幼稚園年少さんの頃から通った療育もついに卒業の時が来ました!
(´;ω;`)ウッ…

3歳半で自閉症とADHDと診断され
赤ちゃんの頃から感じていた「育てにくさ」の理由がわかって
ショックという感情ではなく
あぁ、育てにくさはこのせいだったのか…と
ホッとしたのを昨日のことのように思い出します。

.

.

5年間親子で頑張って通った療育。
今後は放課後デイサービスのみでのサポートとなります。

社会性を身につけたり、学習支援をしたりなど
デイサービスの事業所によって
特色がさまざまです。

.

.

今現在次男が通っているデイサービスは
体を動かし体幹を鍛え、かつ、社会性もしっかりと教えてくれます。

ただ、学習支援は一切ないため
とてつもなく漢字が苦手な次男には学習支援が必要とのことで
現在、学習支援のあるデイサービスを探し中です。

にほんブログ村テーマ 障害児教育(特別支援教育)へ
障害児教育(特別支援教育)

.

.

医療が絡む療育が終わったとはいえ
次男にはまだまだ課題が残っているので
放課後デイサービスはこれからも続きます。

私もまだまだ勉強の身、
親子で少しずつ成長していけたらなと思います。

にほんブログ村テーマ 障害がある子供の子育てへ
障害がある子供の子育て

.

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です