クローゼットは【空間】を作ってスッキリと

我が家は2階リビングで
2階にある子供部屋に
広めのクローゼットがあります。

なのでここに家族の服を仕舞っています。

私の服もここに突っ張り棒をして
かけていたのですが
真ん中の板が突っ張り棒の圧に耐えきれず
歪んでしまったがために
何度も何度も突っ張り棒が落ちてしまい・・・

耐震ジェルをするといいと聞いて
やってみたのですが
それでも落ちてきてしまったので
私の服だけ
ここから撤去。

1階寝室にある
ウォークインクローゼットへ移動させました。

私以外の服はすべてここへ。
(アウター以外)

チェストの上が何もなくなったので
空間ができ
よりスッキリした印象に。

主人の服はポールにかける収納。

ボトムもボトムハンガーにかけて
下に空間が出来るようにしたことで
ダークな色が多めの
たくさんかかっている男物の服も
重たくなり過ぎず
スッキリとさせることができます。

.
.

子供たちの服は
チェストの中に畳んでしまう収納にしています。

チェストは一番下が一番深かったので
服が大きい長男の引き出しに。

下から二段目を次男が、
その上の引き出しに長女と次女の服を仕舞っています。

一番上の引き出しは
浅くてあまり入らないので
片方の引き出しには
長女と次女の
園にもっていくタオルや
ハンカチティッシュを収納しています。

一番上の引き出しの
もう一つの引き出しは以前まで
私の肌着や靴下などが入っていたのですが
それも1階に持っていったので
この引き出しが空に。

なので以前から収納に困っていた
私のピアスやネイル用品などの
細々したものを収納しました。

ネイルはそんなに頻繁にはしませんが
夏はフットネイルをしないと
どうも落ち着かないので
少しだけ色を揃えています。

ピアスはどうしても散らかりがちで
なくしがち・・・

なのでメラミンスポンジにさして
収納する方法にしました。

探しやすく
見つけやすく
戻しやすい

妹に教えてもらったアイデアですが
このメラミンスポンジにさす方法は
かなりおススメですよ。

ヘアゴムやヘアピンは
100均のケースに入れて
旅行の時でも持ち出しやすく。

かさばらないし
しっかりしたケースなので
開いてバラバラになることもなく
また、
ラベリングしていることにより
探しやすいので
子供に
「髪結ぶよ、ゴム持っておいで」
というと
自分で持ってこれるようになりました。

.

.

クローゼットは
毎日使う
毎日開ける場所でもあるので
パッと見たときに少しでもスッキリしていると
気持ちも変わってきますね。

まずは持ち物の見直しからしてみることが
スッキリへの近道なので
わたしもシンプルライフを目指して
どんどん持ち物の見直しをしていきたいと思います。

.

.

100均でシンプル収納が完成!我が家のカトラリー収納。

カトラリーは数が必要なことから
どうしてもかさばってしまいがち・・・

お箸にスプーン、フォークにナイフ
デザート用のスプーンやフォークに
子供用のカトラリー・・・

我が家は子供も4人いるし
来客も多いので
カトラリーもたくさんあり
いつも引き出しの中がごちゃつきがちでした。

でもごちゃごちゃだと
子供達も自分が使いたいカトラリーが探しにくいし
来客時にゲストの方がお手伝いしてくれる際に
見られると恥ずかしい・・・

(あまり気をつかう人が来ることがないのでそこまで恥ずかしくもないけど(笑))

見た目的にも気分的にも
やっぱりスッキリしていたほうが気持ちいい!

ということで
100均アイテムを使って
整理整頓しました。

子供達にも使うものと使わないものの仕分けをしてもらい
私自身もお気に入りなのか否かで
不要なものは処分しつつ
引き出しの掃除をしながら整理。

BEFOREはありませんが・・・
いきなりAFTER

我が家で心がけている
ホワイト収納です。

セリアやキャンドゥで売っている
カトラリーケースを
10個並べて
カテゴリー別に分ける収納にしました。

左下から
・大人用箸
(IKEAの真っ黒のお箸です)
・子供用箸
・子供用スプーンとフォーク
・スプーン
・フォーク
・ナイフ
左上のふたつは
・割りばし
・デザート用スプーンフォーク
右上ふたつは
・箸置き
・ティースプーンフォーク

隙間には
おしぼりトレーやパン作りに使う麺棒、
ヤクルト用の細いストローを
白と黒で色分けしてまとめています。

カテゴリー分けしたことで
仕舞いやすく
探しやすく
取り出しやすく
見た目もスッキリ!

色が氾濫しがちなカトラリーも
モノトーンでまとめると
ごちゃつき感が軽減され
スッキリ見えるようになりました。

ズボラなので
洗った後にカトラリーを
ポーーーンと適当に入れて
スプーンのケースの中だけ
とか
子供用カトラリーのケースの中だけ
など
単体でごちゃつくことはありますが
それぞれ仕切られているので
そこだけ少し整えれば
あっという間にすっきりキレイに。

物が多いキッチンですが
カトラリー整理をしたおかげで
このカトラリーの引き出しは
我が家ではほとんど散らからない場所になりました。

そしてなにより大事なのは
やはりラベリング。

このカトラリーケースにも
ひとつひとつラベリングして
子供達にも来客ゲストにもわかりやすいようにしています。

ラベリングすることで
探しやすく
見つけやすく
戻しやすい
というメリットがあるので
時短にもつながるし
いちいち
「あれどこ?」
と聞かれることもなくなります。

我が家は
子供も多いし
祖父母が泊りに来ることも多々なので
こうしてラベリングするようになったことで
祖父母からも
わかりやすくていいね
と言ってもらえ
子供達も自分で探せるようになりました。

家族みんなが使いやすい
暮らしやすい
そんな家づくりを目指して
コツコツコツコツ
ラベリングBBAになりたいとおもいます(笑)

ロカリに掲載されました。

我が家で愛用しまくっている
コストコのオキシクリーンについて
インスタグラムで紹介しているのですが
その写真がロカリに掲載されています♪

オキシクリーンは
酵素系漂白剤なので
色柄物でも漂白できて
お洗濯はもちろんのこと
お風呂で排水口カバーや風呂桶や風呂イスなどを
洗浄漂白したり
玄関タイルを磨いたりなど
万能に使えるので本当におススメ!

ちなみにコストコのオキシクリーンは
界面活性剤が入っているので
気になる方は
ドラッグストアに売っている日本製のオキシクリーンがおススメですよ。

我が家の必須アイテム

我が家で愛用しているもの、
無くてはならないものが
いくつかあります。

そのうちのひとつがパストリーゼ。
アルコール除菌スプレーなんですが
アルコール77%の非常に強力な除菌力と
酒造会社ならではの遺伝子組み換えを行っていない
サトウキビ原料由来のアルコールを使っていて
緑茶から抽出したカテキンも入っているので
除菌消臭防臭に効果があるんです。

調理に使用する器具や食器にシュッと吹きかけて
除菌したり
高濃度のアルコールで揮発性が高いので
我が家では窓ふきや鏡を磨いたりするときも使います。

鏡は水拭きすると跡が残りやすいですが
パストリーゼならすぐ蒸発するので
跡が残ることがないんです。

食品添加物なので直接食材に吹きかけることもできるので
お刺身を食べる時なんかは
シュッとひと吹きしたりすると
除菌も出来て
気持ち的に安心。

少し固くなったご飯にも
パストリーゼをシュッとしてから
レンジで温めなおすと
ふっくら仕上がりますよ。

食品にかけたりするのは
あくまで私のやり方なので
保証はできませんが
赤ちゃんやハイハイするころの乳幼児のいるお宅は
床拭きや巾木の掃除にもいいと思います。

キッチンの蛇口にサッと吹きかけて磨くと
ビックリするくらい水栓がピカピカになります。

洗うことができないマットレスや
ラグなんかにも
シュッシュッ。

ゴミ箱やキッチンの排水口、
トイレの後にも
シュッシュッ。

掃除にも除菌にも食品にも
こんなにも何でも使えるパストリーゼは
我が家にとってなくてはならない存在です。

ちなみに我が家特有ですが
麻雀牌の洗牌にも
パストリーゼは大活躍しています(笑)

麻雀牌って汚れやすいですからね・・・

我が家の愛用品の中でも
断トツナンバーワンのパストリーゼ。
少し高いけど
本当におススメですよ(‘ω’)ノ

排水パイプが外れた!

おはようございます。
昨晩、我が家の二階にある洗面台のまわりが水浸し!!
原因は、洗面台の下にある排水パイプが何故か??
外れていたんです。。
ほら、どこの家もトイレットペーパーのストックとか
洗剤のストックとか入れとくところ。
もちろん、トイレットペーパーは使い物にならなくなってしまった。
汚れたついでにスチームモップでせっせとお掃除!!